猫とフェロモン

猫が地面に顔を擦り付ける行動、あれは可愛いですよね!実はあの行動には、「フェロモン」が関係しているようです。今回は、そんな「猫とフェロモン」について紹介します。

猫が分泌するフェロモンは3種類

  • 顔から分泌されるフェロモン
  • 足裏・肛門から分泌されるフェロモン
  • 尿に含まれるフェロモン

それぞれのフェロモンの役割

顔から分泌されるフェロモン 猫を安心させる効果があり、別名「安寧フェロモン」とも呼ばれている
猫が顔を地面に擦り付けるのは、顔から分泌されるフェロモンの匂いを付け、自分の縄張りを「安心できる場所」とマーキングする役割があると言われています。

足裏・肛門から分泌されるフェロモン
警戒するときに分泌されたり、逆に「嬉しい」と興奮した際にも分泌されると言われています

尿に含まれるフェロモン
こちらは発情期を迎えた際に尿に含まれるフェロモンで、このフェロモンの匂いによって発情した猫がどこにいるのかを猫が察知しています。
猫の繁殖に役立つフェロモンといえるそうです。

参照:猫のフェロモンの秘密 3つの役割と特徴をご紹介 | ねこちゃんホンポ (nekochan.jp)

顔から分泌されるフェロモンで猫達を安心させる

顔から分泌されるフェロモンで猫達を安心させる 顔から分泌される別名「安寧フェロモン」を疑似的に再現したような、商品があることをご存じでしょうか。日本では、フェリウェイ®(セバ・ジャパン株式会社)という商品が発売されています。 フェリウェイは猫の顔から分泌されるフェロモンと同等な成分が含まれており、ストレスが溜まった際等に吹きかけてあげることでストレス軽減効果が期待できる製品のようです。 この製品は、一般向けの販売はなく、お近くの動物病院でご相談いただくことで購入できるようです。参照:フェリウェイは動物病院へ|【公式】フェリウェイ (feliway.com)